しょこらの本棚

アクセスカウンタ

zoom RSS 食卓の向こう側 8

<<   作成日時 : 2007/02/08 10:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

食卓の向こう側〈8〉食育その力
画像


西日本新聞社の「食卓の向こう側」シリーズの8巻です。

8巻は、食育ってなんだろう、どうやって育てたらいいの?
といったことをテーマに書かれています。

家庭科等への比重が下げられていく学校教育の流れの中で、
保護者の理解を得ながら、奮闘する学校関係者の取り組みと成果など、
興味ぶかい話が掲載されています。

児童が自分でお弁当とつくる「お弁当の日」の取り組みをしている香川県での事例。
作り手の顔の見える給食、をテーマに、
近隣の農家で作っている米を自校ないで炊飯器で炊いて食べる。
また、子ども自らが一定のスペースを任され、自分で作った作物を
収穫祭で家族や近所の方に振舞う収穫祭などの取り組みを行っている高知県の事例。

ああ、こんな学校に自分の子どもを通わせたい!

と強く思っていまいました。

また、「1歳から包丁を」の著者、坂本寛子さんが
幼児や障害者といった、もっぱらお世話される存在にされがちな対象に
料理教室を行っている事例が紹介されていました。

どれも、料理を教える、食の知識や技術を教えるということに留まらず、
その作業を通じて、生命のあり方を教えているようでありました。

また、特に「お弁当の日」の取り組みは、
子どもが自ら成長を実感するための節目の日となっていたようで、
取組んだ児童が過去を振り返った述懐なども感慨深いものがありました。

一読をお勧めします。

食卓の向こう側〈8〉食育その力 (西日本新聞ブックレット)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
食卓の向こう側 8 しょこらの本棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる